こんなこと、やってみたらどうだろう

石巻在住もしくはゆかりの住民が、「達人」として自分の趣味や特技を「体験プログラム」として披露することで、自分たちのまちを魅力あるものにしていく「石巻に恋しちゃった♡」(石恋♡)は、地域住民自身による草の根の取り組みであり、まさに震災からの創造的復興そのものです。7月12日〜8月11日の予定で行われている第二回目の「石恋♡」フィナーレを飾るべく、「石巻女神フェスティバル(メガフェス)」を開催いたします。
今年2月に行われた第一回目の「石恋♡」で、石巻の中高校生を中心とした「みんなのデビューライブ☆石巻」を企画しました。会場は東北ライブハウス大作戦で石巻にオープンしたばかりのライブハウス「ブルー・レジスタンス」。参加した中高生から「もっともっともっとライブがしたい!」と言われました。
そのアツい気持ちにこたえたい、それをさらに多くの世代、さまざまなジャンルで行いたいと考え、「石巻メガフェス」を企画いたしました。
開催場所としては旧北上川に浮かぶ島・中瀬にある自由の女神像前を選びました。この場所は石巻の発展の中心であった北上川両岸の間にあって、幕末からの歴史を持つ岡田劇場やこの3月にリニューアルオープンを果たした石ノ森萬画館を擁し、石巻の歴史や文化、経済を象徴する場所です。また自由の女神という存在は、芸術という人間の根源的な欲求である表現活動が、その存在価値をかけて目指すべき最も重要なものを体現しています。
震災の記憶をまとった女神像はさらに、震災からの復興において重要な役割を果たし、これからもそれを担い、引き受けていくであろう女性たちの計り知れぬ尊厳さをも雄弁に物語る存在でもあります。
夏の一日、この場所を、力を合わせて「みんなの島」にしてみませんか。


フライヤーダウンロードは >>> こちら

当日プログラムダウンロードは >>> こちら

※ステージの時間について内容に変更があります






  • みんなのライブステージ

    10:50〜18:20

    音楽はもちろん、ダンスや紙芝居などさまざまなジャンルよる広い意味でのライブパフォーマンス・ステージです。石巻の中高生を中心に、下は幼稚園から大人まで幅広い年代層が出演します。
    「飛んでイスタンブール」の庄野真代さんをはじめ、全国から応援に駆けつけてくださるゲストのステージも見逃せません。お楽しみに!



    運営ボランティア募集

    いっしょに「メガフェス」をつくってくれる方を募集しています。夏フェスを企画してみたい方、みんなといっしょに汗を流したい方はぜひご応募ください。もちろん遠方からの参加も大歓迎です。
    石巻の高校生を中心に「石巻メガフェス実行委員会」を立ち上げ、開催準備を進めています。まだまだメンバーが足りません。この機会に、夏の思い出をつくってみませんか!


  • 石巻プレーパークin中瀬

    10:00〜15:00

    一昨年から市内各所で行って来たプレーパーク。3月からここ中瀬で月2回(第2・4日曜)に行われているこどもの自由なあそび活動「石巻プレーパークin中瀬」を今回は自由の女神像前で行います!



    ご寄付のお願い

    「メガフェス」を運営するためのご寄付を全国から広く募集いたします。振込の方は以下へお願いいたします(お手数ですがメールにて振り込まれたむねご連絡ください)。
    七十七銀行 中山支店 普通5369258
    一般社団法人まちとアート研究所代表理事門脇篤


  • アート&マーケット

    11:00〜18:00

    アート作品や手作り雑貨の展示・販売、ゲームや工作などのワークショップ、お化け屋敷、からだにやさしい食べ物や飲み物、石巻こだわりの物産販売など、市民手作りの魅力が満載のブースが並びます。



    フライヤー

    こちらからダウンロードできます





開催プログラムができました。

ダウンロードは >>> こちら

メガフェスプログラム




出演・参加者プロフィール

女の子スパイいしのまき

女の子スパイいしのまき

まちを守るために「わるだくみ」たちとたたかう女の子スパイいしのまき。しかし彼女たちは自分たちが女の子スパイであることを知らない。その場に居合わせた人も巻き込んで行われる大人数エンターテイメント紙芝居劇。出演:石巻日日こども新聞こども記者ほか

金管GIRLS

金管GIRLS

石巻の小学校に通うトランペットとトロンボーンによる女の子ふたりの金管ユニット。彼女たちのファンファーレで「石巻メガフェス」は幕をあけることになる。

WINGS☆チア

WINGS☆チア

立町あいプラザでチアを習う幼稚園から小学3年生までのチアガールによるキュートでアツいステージ!会場をまじえてのプチチア体験もあります。お楽しみに♩

ゆれゆれBOYS

ゆれゆれBOYS

2013年3月結成、ギター:ゆづき(鹿妻小6年)、カホン:れん(住吉小6年)のボーイズユニット。 石巻でもっともっとCultureを、地元に根付いた遊びをと演劇、音楽など自由な発想でさまざまな文化の遊びをダイナミックに行っている「R」をきっかけに結成。

FDCダンススクール石巻校

FDCダンススクール石巻校

仙台を拠点にダンス公演を企画制作するエンターテイメントプロジェクトとして仙台・秋田・石巻でダンススクールを開設。今回は石巻校に所属する石巻や女川、南三陸の小中学生の選抜チームが参加、パワフルにジャズヒップホップを踊ります。

ラップ★インクルージョン↓

ラップ★インクルージョン↓

石巻の大学生ラッパー☆コースケと現代アーティスト門脇篤によるコミュニティ・アートをテーマとしたラップ・ユニット。今年2月に石巻のライブハウス「ブルーレジスタンス」で鮮烈なデビューを飾ったふたりのファーストフルアルバム「Rap★Inclusion↓01」が「石巻メガフェス」に合わせてCDとネット配信で発売開始!

dressy

dressy

石巻の高校生によるダンス同好会。アニメをテーマにコスプレありのミラクルなステージを繰り広げます!

イケメン’ズ

イケメン’ズ

イケメン’ズは「洋平」と「よっこ」の2人によるアコースティックユニット。 日常にある“夢と現実”をリアルに等身大で歌う楽曲や、会場が一体となり楽しむステージが幅広い世代から人気を集めている。 地元企業の河北新報や、宮城県赤十字血液センター、仙台市ガス局のテレビ2012年3月にはテレビCMに採用され話題を集めている8thSingle「飛行機雲」をリリース。また岩手、宮城、福島出身の著名人が参加したNHK東日本大震災復興支援曲「花は咲く」にも参加。 2013年3月13日には9thSingle「約束のメロディ」を発売。 3月16日には仙台電力ホールでのワンマンライブを開催し、850名を超えるファンが駆けつけた。 今、仙台から全国へと発信すべく、注目のアコースティックPOPユニットである。

PEANUTS

PEANUTS

石巻のチアといったらここ。好文館高校応援同好会「PEANUTS」の華麗なるスタンツをご覧あれ!

なぁな

なぁな

石巻の高校生なぁなによる弾き語り。

ロメオパラディッソ

ロメオパラディッソ

放射能=フクシマのイメージを払拭するために立ち上がった福島県福島市の、男だけのスゲェンターテイメントパフォーマンス集団!世界に誇れる福島にするために、福島に100年後も続くような新しい文化を創るために今動き出してます! 11月16日に福島市で旗揚げ公演決定!!

act lowdy

Act Lowdy

石巻の中学2年生と3年生による3ピース・バンド。 今年2月、石巻のライブハウス「ブルーレジスタンス」で行われた「みんなのデビューライブ☆石巻」で鮮烈なデビューを飾った彼らはいったいどんなステージを見せてくれるのか、その成長ぶりがみどころ。乞うご期待!

Soft Pank

Soft Pank

メンバー全員が某社の携帯電話を使っていたことから命名された5人組バンド。2月に行われたブルーレジスタンスでの「みんなのデビューライブ☆石巻」では持ち時間を200%オーバーしてのアツいステージを届けてくれた彼ら。高校を卒業し、それぞれの道を歩み始めたその成長ぶりにご注目ください。

MORON'S FAMILY

MORON'S FAMILY

石巻の高校生による4ピースバンド。一筋通った彼らのプレイをぜひご覧ください!

Yukino

Yukino

弾き語り(ソロ)。現在高校2年生で、地元福島県南相馬や仙台でちょくちょくライブしてます♪

石田裕之

石田裕之

神戸から毎月、石巻や女川を訪れ、仮設住宅などで地域の方といっしょに過ごし、歌声を聞かせてくれているシンガーソングライター。『やっぺす♡石巻』でご存知の方も多いのでは。「良質な音楽」と「音楽を通じた社会貢献」を発信しつづけている石田さんの透明感と熱さをあわせ持つ歌声をお楽しみに!

ナーダーキャッツ

Nerder Cats

nerd(「おたく」)を冠したユニット名を持つ、ギターとドラムの女の子ふたりユニット。2月にブルーレジスタンスで行われた「みんなのデビューライブ☆石巻」にも出演し、エモーショナルなステージで魅了してくれた。当時高校生だったふたりは現在、東京と仙台でそれぞれの夢を追う。

Rivets

Rivets

宮城県の路上、ライブハウス、音楽祭等を中心に活動するRivets(リベッツ)。 涌谷出身、仙台在住の「Satoken」(ヴォーカル、アコースティックギター)、石巻出身、石巻在住の「岡崎梅安」(ベース)、石巻出身、仙台在住の「英樹」(カホン、パーカッション)にサポートキーボード「ムッチョ」を加えた4人編成のバンド。 当日はSatokenと岡崎によるアコースティックギター2本の編成で、ロックからバラードまで歌います。 定例ライブとして長町RIPPLEさん協力のもと「伊達衆×Rivets」を開催しており、8月は野外ライブイベントとして勾当台公園の野外音楽堂で行います。

徳田昌尚

徳田昌尚

東京都内を中心に活動するシンガーソングライター。 月に一度、女川町と石巻市でも活動中。 女川町、石巻市、東松島市をホームタウンに持ち、復興の象徴になるべくJリーグ参入を目指すコバルトーレ女川公式応援ソング「コバルトヒーロー」を歌っています。 都内のライブでは、石巻や女川の被災地の「今」を皆さんに伝えています。

Silver Birch

Silver Birch

石巻の高校生2人と大学生1人によるDJプレイ!マジックプレイで会場は彼らの手に堕ちる?

楽団ひとり

楽団ひとり

なんとなくかっこよさそうという軽い動機でマイクを持ちだしてからのらりくらり10年、意地を張っている内にとうとう一人取り残された石巻で最初で最後のラッパー。 自らをアーティストと称する事を忌み、「ラップ・クリエイター」やら「ライミング・エンジニア」などと横文字を使うめんどくさい20代後半。これでも3児の父。平社員。 ガンダムゲームでCRAZY-A氏と知り合った事をきっかけに、国内最大級のHIPHOP野外イベント「B-boy park 2011」に出演、調子づいて翌2012年にも出演。さすがに被災枠3年目は見苦しいだろうと思い、2013年は製作に重心を置き、9月13日にセカンドアルバム「LOVE」を発売する予定。

庄野真代

庄野真代

「飛んでイスタンブール」で一世を風靡した日本を代表するシンガーソングライター。 NPO 法人『国境なき楽団』代表理事として、施設などへの訪問コンサートや家庭で不用になった楽器を集めて途上国の子ども達に贈る活動、平和への思いを音楽に託す市民活動「セプテンバーコンサート」を全国で開催されています。 東日本大震災直後は自身のステージトラック「つばさ号」を緊急支援物資の輸送に提供されたほか、その後も継続的に被災地をまわり、さまざまな支援を行っています。

村上タカシ

村上タカシ

プロジェクト・アートの大御所で、震災復興のために各地を飛び回り、現在はMMIX Lab代表理事として震災の記憶を伝えるためメモリアルプロジェクトに取り組む美術家。アート・ワークショップ「ガンガンフィッシング」は、いろんな「獲物」を釣るゲーム。「獲物」もみんなでつくります。あり得ない「獲物」をつくりましょう。 まさに「石巻メガフェス」会場である中瀬にうってつけの企画ですが、実は震災前、石ノ森萬画館さんのご協力を得て石巻サンファンパークで実施された企画でもあります。

Cafe Butterfly

Cafe Butterfly♡

7月に石巻駅前・大同会館2階にオープンした「Cafe Butterfly♡」では、美味しい夏カレーと健康志向のビネガードリンク「やっぺ酢」を出すカフェを出店予定。 なお「Cafe Butterfly♡」は石巻の達人による体験プログラム「石巻に恋しちゃった♡」の会場にもなっており、プリザーブドフラワー教室などが行われます。

ジョリー&ひな

ジョリー&ひな

石巻メガフェス実行委員の中心として動いている石巻在住の高校2年生のふたり。 「もっともっと石巻を盛り上げて明るくしたい」というジョリーさんと「いろいろな世代がひとつになれる場をつくって、それを続けていきたい」というひなさん。 「石巻メガフェス」ではいっしょにフェスティバルを運営してくれる方を広く募集しています。お気軽にお問合せください。

ホーンテッドアイランド

ホーンテッド★アイランド

石巻日日新聞社の全面的な協力のもと、3ヶ月に一度発行している「石巻日日こども新聞」では敏腕こども記者として震災に尽力する人々を取材するとともに、人気の四コマ「しんちゃん」シリーズを書き下ろすこども記者ヒロキくんは大のホラー好き。特にディズニーランドのホーンテッドマンションのテクニカル面についての知識は相当なもので、ついにここ石巻・中瀬に「ホーンテッドアイランド」を実現することとなりました。かわいらしいこども記者たちがホラーの世界へと安心・安全にナビゲートします。お楽しみに!

アート・インクルージョン

アート・インクルージョン

仙台にあるアートな福祉サービス事業所「アート・インクルージョン・ファクトリー」で生み出されたアートグッズを販売! 「石巻メガフェス」の公式缶バッチをつくっているのもこちら。

デイリリーアートサーカス

デイリリーアートサーカス

震災直後、神戸を出発し、東北の被災地を回ってアートによる心のつながりを運んだ「デイリリーアートサーカス」。 より多くの子供達に、興味深い作品をゆっくり、落ち着いた環境で気に入れば何度でも楽しんで頂ける体験、鑑賞できる方法として生まれたのが「デイリリーアートボックス」です。 届いた箱がそのまま作品。中には絵画、動く彫刻、不思議なオブジェ、楽しい3つのワークショップ。小さい作品群ですが、充実した心のこもった作品達です。 【参加作家】仲田智、牛島達治、高橋士郎、野田裕示、吉澤美香、木村崇人、磯崎道佳、タムラサトル、開発好明

メガコレ

メガコレ

「石巻日日こども新聞」のこども記者の正体は、実は「女の子スパイいしのまき」だった?! 彼女たちが「石巻メガフェス」を救うため極秘裏につくりあげたプライベートブランド「女神コレクション(メガコレ)」とはいったい?? すべては8/11、明らかになる。。。

太田和美

太田和美

仙台からほぼ毎日石巻に通い、「石巻日日こども新聞」スタッフとして石巻のこどもたちを見守る美術家。そのアート・ワークショップは、なんと「たらこ」の着ぐるみをつくるというもの。風船でたらこ着ぐるみをつくってかぶって中瀬を歩こう!(川開きでも実施されます)

カフェ1ねん1くみ

カフェ1ねん1くみ

石巻渡波に昨年オープンした、みんながほっとできるスペース「カフェ1ねん1くみ」さん。「石巻メガフェス」では、「特製女の子スパイ弁当」のほか、かき氷や自慢のスイーツ、石巻寒流海苔、石巻支援学校や被災された方による手作りグッズの販売も行います。

カフェ1ねん1くみ

アトリエ阿友美

アイトピア通りホシノボックスピア1Fにあるフラダンス衣装、リゾートウェア専門店「アトリエ阿友美」さんは、アクセサリーや手作り雑貨のほか、水鉄砲など楽しいお祭りグッズを販売!

hanauta

hanauta

かわいい布小物や羊毛フェルト雑貨をたくさん準備してみなさんをお待ちしております。 ちょこっと、ふらっと覗きに来てください☆ ちびっこスタッフ達とお待ちしております☆☆☆

リララライフ

リララライフ

バッグや小物に、ペイントやコラージュをするワークショップを行います。東日本大震災の被災地となった故郷石巻に楽しいときを増やしたいという思いで活動を始めました。オリジナルグッズの制作・販売やチャリティイベント、被災地の子ども達対象のイベントの企画・運営など被災者である自分だからこそできる、地元に寄り添った支援を細く長く続けていきます。

こまものてん蔵

こまものてん蔵

手作り和小物やバリ雑貨の販売、ギョーザややきとり、ソフトドリンクなども!

石巻NOTE

石巻NOTE

石巻NOTEは、「学ぶ」「働く」をキーワードに若者の自分らしい生き方を応援する団体です!石巻NOTEの楽しみたい!プログラムのひとつ、世界でひとつの自分だけのスノードームを作ってみます!夏のモチーフを使って、みんなでオリジナルの水族館をつくってみませんか。今回は、だれでも簡単につくれる空き瓶をつかって作成します!

石巻祥心会

社会福祉法人石巻祥心会

石巻市内に「コンテナショップ&カフェ市-Ichi-」や「まちの小さなお菓子屋さん 輪(RIN)」などを展開する社会福祉法人石巻祥心会では、手作りピザ、バームクーヘン、手作りパン、さをり織小物など障がいを持った方々が作ったステキな商品の数々を販売します。

マツキング

マツキング

誰かの笑顔を見ると、元気をもらえるようにアナタの笑顔にも同じように誰 かを元気付けるパワーがあります。 『あなたの笑顔で心はいつでも晴れのち晴れ』 作品を通して、すこしでもたくさんの人に元気をお届けできるように、心が少しでもほっとしてもらえるように、みんなの笑顔の源になります ように、笑顔をテーマにイラストを描いています。

ケアプロ×健診弱者を救う会

石巻復興支援ネットワーク

やっぺす隊による無料の簡易健康チェック、チャリティ健診「やっぺす健診」を行います!









メガフェスミーティングを開いています

ステージやアート、マーケットに参加希望のみなさま、運営ボランティア希望のみなさまにお集りいただき、顔合わせをしながら「石巻メガフェス」開催に向けたミーティングを行っています。「こんなフェスにしたい」「こういう企画はどうか」などぜひお聞かせください。
また、どんなことをするんだろう、どんな雰囲気なんだろうとご興味のある方は、ぜひお気軽に一度ミーティングにおこしください。

7月13日(土)11:00〜12:00 ピースボートセンターいしのまき ※終了しました

7月20日(土)10:00〜11:00 IRORI石巻 ※終了しました

7月27日(土)10:00〜12:00 IRORI石巻 ※終了しました

8月10日(土)15:00〜 中瀬界隈 最終打ち合わせとなります











ボランティアスタッフを募集しています

石巻メガフェスは企画・運営などすべて市民手作りで進めています。
会場設営や会場運営などを一緒にやっていただける方を募集しています。現在、以下の日程・内容を予定しています。短時間でのご参加も可能です。どうぞお問合せください。

8月9日(金)11:00〜会場草刈り(中瀬)、15:00〜サンファン館でデッキチェア・テーブル積み込み
8月10日(土)10:00〜会場設営(中瀬。テントの運搬・設置など) 15:00〜メガフェスミーティング(石巻・中瀬 自由の女神像前)
8月11日(日)8:00〜会場運営(ステージ、ブース、駐車場の運営)
8月12日(月)10:00〜会場撤去作業
お問合せ・お申込み 一般社団法人まちとアート研究所 080-4357-7035 info@megafes.com(門脇篤)